ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

生きづらい人のための、発達障害ADHDなつこの自分のトリセツの作り方☆PART1

はじめまして。発達障害ADHDなつこと申します。二児の母です。旦那もADHD(未診断)です。

私は2018年5月にADHD診断確定しました。ASD傾向もあります。

 

発達障害の診断がついた方で、でもこれからどうすればいいの?と感じている方、それはまさに、当時の私の姿です。

私は1年以上かけて自分の取説を仕上げました。 特性マップは、自分の傾向を知る手がかりとなるとともに、取説の基盤ともなるマップです。

 

発達障害の診断を受けた方、これからどうしたらいいんだろうと悩んでいる方は、まずは特性マップを作ることをおすすめします。

自分を知ることに繋がりますし、傾向を知ることで対策もできるようになります。

自分ではなかなか分からないという方は、身近な人に聞いてみましょう。

発達障害の特性でなくても、こういう傾向がある、といったことでもOKです。

 

画用紙とふせんとペンがあればできます。

一緒に書き出していきましょう☆

 

以下私の特性です

 

ADHD

ワーキングメモリ低い…

・複数のことを同時にこなせない(鍋を焦がしたり、水溢れさせてしまったり、失敗する)

・頭の回転遅い

・部屋の片付け苦手

・モノを失くす

・頭の中で考えていることをそのまま喋るの苦手

・頭の中に物事をとどめておくの苦手

衝動性…

・話の途中で遮ってしまう

・失礼なこと言ってしまう

・なかなか決断できず、結果的に衝動的な判断になってしまう

多動…

・最後まで遂行できない

・頭の中が多動

・マシンガントークする時がある

 

ASD

聴覚過敏、鈍麻…

・うるさい環境(換気扇の下、車道沿いの歩道など)で人の話が聞き取れない。

・小さい音が気になる(キッチンの蛍光灯、コンセントから発生する音で頭痛がすることも)

コミュニケーションの障害…

・納得できないことはできない(→まじめ)

・相手の本音と建て前が分からない

・察することができない

・冗談が分からない時がある

・情報をうのみにしやすい

・言葉をうのみにする(社交辞令など)

・曖昧な指示だと分からない

・皮肉や嫌味が分からない

・申し訳なさすぎて謝れない

・時々、人が何を言ってるのか分からない

・人前で話すの緊張

・お世辞言えない

・嘘がつけない(→正直)

感覚過敏?…

・オーバーリアクション

想像力の障害…

・悲しさ、寂しさはあとからくる

・イレギュラー対応苦手

活動の偏り…

・切り替えが下手

・エネルギーの配分苦手

・てきとうができない(→責任感が強い)

・白黒思考

・保守的

 

その他

・つらくてニュース見られない(特に、こどもが被害に遭う事故や事件)(→感受性豊か)

・視覚優位

・息子のためならサポート希求出せる

・メンタル弱い

・八方美人

利他主義

・完璧主義

愛着障害

アダルトチルドレン

・すべき思考

・不安

・優柔不断(→思慮深い)

 

 

ふせんにバーっと書き出して、あとからADHDASD、その他に分け、さらに症状別に分類しています。

ネガティブな特性は、リフレーミングして見方を変えました。  △△(→◯◯)

 

私はADHD診断済みですが、ASDも強いことが分かりました。生きづらさは確かにASDによることも多いな、と感じています。

 

どうすればいいんだ…と思いますが、まずは自覚をすることなので、これはクリアです。

このあと、快適マップ、ストレスマップを作っていきますね。

 

子どもの頃から怒られていたことが発達障害の特性だったなんて、もっと早くに知りたかったです。二次障害になってからだと失うものが大きいです。

私は、

睡眠障害中途覚醒早朝覚醒

抑鬱状態(体動かない、頭働かない)

により、健康が害されていると感じています。

 

心理士さんに言われたことですが、サポート希求が出せるのは能力らしいです。

私は息子のために出したたくさんのサポート希求が、巡って自分のためにもなっていると感じています。

みなさんには、二次障害になるまで頑張りすぎないで欲しいと思います。 力を抜いていきましょう。