ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

脳は否定語を理解しない

こんにちは、ADHDなつこです。

今日は脳のお話です。「脳は否定語を理解しない」もしかしたらみなさんも聞いたことがあるかもしれません。脳って意外とおばかさんなんですね。

「脳は否定語を理解しない」のであれば、言い換えると「脳は肯定語を理解する」となりますね。なのに、私たちは育児や教育の場面で、否定語を使いがち。

 

「テーブルに乗らないで‼︎」

 

「触っちゃダメ‼︎」

 

「走らないで‼︎」

 

「うるさい‼︎」

 

脳が否定語を理解しないのであれば、このような声掛けに意味はありません。これらの言葉を肯定語にしていきます。

 

(椅子をひいて座れるように促しながら)

「椅子に座ります」

 

(取り上げるのではなく、代わりのものを手渡す)

「こっちなら触っていいよ」

 

「うるさい」は否定語ではありませんが、言いたいことは「うるさいから静かにして」ということですよね。この場合は「静かにしましょう」です。

 

 

これらは放課後デイサービスの支援でも使っていました。みなさんはこれまで、子ども(家族や部下など)に、どんな声かけをしていたでしょうか。

 

いつまで相手が変わらないのを嘆きますか。

他人は変えられない。変えられるのは自分だけ。

 

今、自分にできることから始めていきましょう(^ ^)