ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

「なんで死んだらだめなの?」うつのどん底から一年かからず寛解した私の答え

こんにちは、ADHDなつこです。

 

「なんで死んだらだめなの?」と聞かれたら、私は「認知の問題だから」って答えるよ。

だって、私がそうだったから。

ググっても、なんかどの答えも曖昧。答えをそらされてる感じがする。精神科医でさえ。

「私が死んで欲しくないって思ってるからだよ‼︎」って言葉の方が潔く感じる。でも、この言葉も単なるエゴでしかない。死にたいと思ってる人の痛みに寄り添ってないんだよね。

 

私がいう「認知の問題」っていうのは簡単にいうと「不安メガネ」をかけてるからってこと。でも人は言うでしょう。

「こんな状況になったことないからそんなこと言えるのよ」って。

 

私は、2020年の1月にうつのどん底に陥りました。起きた瞬間から寝落ちるまで脳内全て不安に占領されていて苦しくて、貯蓄もない。生活ができない。次年度PTAの地区長をやらなければならない(中3の親がやることになっていた)誰も代わってくれない。実家の親との問題。当時不登校の息子の進学先の心配。体が動かなくてお米もとげない状態。

そんな私に意識のパラダイムシフトが起きて、世界がひっくり返りました。

ADHDの私が、うつの私が悪いんだ」という思考から「うつになるような社会なんだ」と気づいてしまった。

うつの私が悪いという、不安めがねをかけていたら、うつの私が悪いという証拠集めをしだす。証拠を集めては苦しみを背負う。

うつになるような社会なんだと思ったら、いろんな嘘が露呈しだした。真逆の感染症対策、発達障害、劇薬の処方をよしとする精神医学、対症療法でしかない西洋医学、メディア、教育、歴史、科学…。利権 利権 利権 利権……。

 

普通の人がそんなこと知ったら、きっと突っぱねるでしょう。信じたくないような内容だもの。でも、うつの人が知ったら??

私は何を聞いても「あ〜うつになるような社会だもんね」って受け入れてきた。

だから、うつの人や生きづらい人は一気に生きやすい方へシフトできるよ。知ることで生きやすくなる。

だって、うつになるような社会なんだもん。嘘だらけの社会でなんで苦しまなくちゃいけないの?なんで社会に忖度しなきゃいけないの?私の人生は私のものだよ。

 

真実を知ることで、自分自身にチカラが戻る。

 

マッドフラッド前の文明の高度な技術が隠されていたけど、これからどんどん出てくるよ。生活水準も向上して、いろんなことが変わっていくよ。

 

想像もしないような未来って、どんな未来?

どんなふうになってたら嬉しい?

自分の健康状態は?

収入は?

仕事は?

どうなってたら嬉しい?

 

今、しんどい人はどんな未来だったらいいか、望みが出やすいんじゃない?

 

不安メガネなんか外して、

食べたいものを食べよう。聴きたいものを聴こう。見たいものを見よう。感じたことを伝えよう。深呼吸してリラックスしよう。

 

 

大丈夫。未来は明るいよ。一緒に楽しもうね♪