ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

発達障害者が、空気を読む方法

 

 


昨日は年内最後の家事支援。結構前にブログに出てきたんだけど覚えているかな??

 


プレアデスのmさん。(2020.5.7 地球のアセンションのために、どきどき、わくわく 参照。)

 


mさんが、

 


「なにか嫌だなと思うことがあったら言って。」

 


って。

 


あら珍しい。

 


「やだったことないよ。何かあった?クレーム入った?」

 

 

 

クレームが入ったんですって。ビンゴ☆

 

 

 

 


再度mさんの問いには

 


ないよ。

 


と、即答。

 


だって不快に思ったことなんて、なんもないんだもん。むしろ感謝しかないもん。

 

 

 

愛と調和のプレアデスのmさんが相手を傷つけることをする訳がないし、

 


身体も若い頃のように動ける訳じゃないのに、それでも毎回、全力の気持ちで家事をしてくれているの、知ってる。

 


今回のクレームだって、相手の認知の歪みの問題。

 


精神障害者として、相手の気持ちというか心理状態が分かる。

 


がんばってがんばって、自分に厳しいから相手にも同じように求めてしまう。

 


mさんの言葉の真意を読み解くことができず、疑心により、こういうことが言いたいんだな?とハヤトチリして、自分を否定したと思い込んで攻撃してしまう。

 


がんばりを手放したら楽になれるのに、手放せずに苦しんでしまう人の多いこと。

 


まあ私もそうだったんだけど。

 


がんばりが間違っていたから、苦しい。世間の常識手放せば楽になれるのに。

 

 

 

 

 

 

そんな状態だから、言われたことに対しては、mさんは気にしなくていい。気にしなくていいっていうか、引きずる必要はないよ。って伝えたよ。

 


せっかく愛と調和のプレアデスの魂なのに、波動下げちゃうなんてもったいない!!

 

 

 

 


っていうか、

 


すごい、私。空気読めたじゃーん☆

 


以前の私なら、言われたことに対して愚直に答えるだけだったよ。

 


その裏の意図とか見抜けずにいた。

 

 

 

 


なぜ、分かるようになったのか。

 


それは、自分を大切にしてきたから。

自分が満たされてきたから。

 


自分の心が癒されると、満たされると、

 


なんて言うのかな?

 


なんか、分かるようになるのよ。

 

 

 

 


すぐに察することができる優しい人って、いるじゃん。そういう人は、自分にも優しく出来てる人なんだよね。

 

 

 

察せない人、空気が読めない人って、自分に厳しい人。自分に否定的な人。

そういう人が空気を読もう読もうと、すればするほど、読めなくなる。

 

 

 

私がそうだった(*´ω`*)

 


全然読めなかった。

 


〇〇かも知れない、いや△△かも知れない…

 


なーんて思って、全然分からなかった。

 


とりあえず、分からないから言語に頼ったんだよね

 


 


うぬ??

 


2020.5.23のブログ、

「主治医の先生が言ってた、なつこさんは言葉にしすぎる、って自分で分かってはいるのよ。

ADHDだから。ASD傾向があるから。」

 


って書いたけど、

 


違うな。

 


ADHDASDだから、空気が読めなかったんじゃない。

 


ADHDASDだから、言葉にしすぎていたんじゃない。

 

 

 

自分に否定的だったから

 


自分に厳しかったから、

 


自分のことが分からなくなって、相手のことも分からなくなってたんだ。

 

 

 

自分を大切にして、愛してあげれば、

 


自ずと相手のことも分かるようになっているんだ。

 

 

 

 


自分を大切にするようになって、

 


徐々に変わっていく自分に気づいたの。

 


あれ?なんか私、優しくなった。って

 


自分に優しく出来る人は、他人にも優しく出来るのね。

 


自分を愛せない人は、他人も愛せない。って、なるほどコレか!!!(腑に落ち!!)

 

 

 

ん??

 


じゃあ、私は私を愛せてなかったということは、旦那も愛せてなかったのかしら??

 


うーん??

愛せていたと思うけど…??

 

 

 

 

 

 

難しいことは、よく分かんない☆