ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

分かり合えると思うから、おかしくなる。

 

 


私は、昔からなんでも信じちゃう人だった。学校のいう建前っていうのも信じてたよ。

友達100人できるかな?とか、なんなん??

 


ただ、その地域に住んでるってだけで集められた人間で仲良くなれるわけないやろ。何か共通の趣味があるわけでも、共通の思想があるわけでもない。逆に、共通の趣味があっても、共通の思想があっても、分かり合えないこともあるからね。

 

 

 

私は、大人になっても幻想に取り憑かれてて、分かり合えるって思ってたよ。ワンネス願望あるしね。でも、これあとで話すけど、肉体を持ってる限り、無理なんだよ。

 

 

 

で、分かり合えるわけがないんだよ。こんな二極化で。もう分かり合えっこないじゃん。受け入れていくしかない。

 

 

 

分かり合えるって思うと、自分の主張を前面に押し出すことになるじゃん。わかって欲しいから。それって、相手を尊重してないことになるんだよね。

 


私のことわかってもらえるはず。お互い分かり合えるはず。って。

 

 

 

こういう考えを持っていると、どんどん生きづらくなっていく。私は、生きづらかったし、どんどん自律神経を崩していったよ。

 

 

 

私は結構、真に受けるタイプ。自己肯定感が低かったのも原因だと思った。私より、親が正しい。先生が正しい、医者が正しい、自分に正解はなくて、外に正解があるんだって思ったし、求めてた。

 


学校が建前を教えたとして、本音の部分って見えないんだよ。学校生活を通じて自分で学べ、みたいなとこあるじゃん。発達特性のない人って多分それができるのよ。

 


ADHDは失敗の連続だよね。社会に出る前に学校で学べればいいけど、その本音の部分って、学校は絶対教えない。っていうか、学べない。そのやり方だと。脳の特性が違うんだって。フェアじゃないよね。私たちは本音で全力で生きてるのに。

 

 

 

本当のことを最初から教えてくれれば、失敗なんてなかったし、メディアが嘘って言ってくれたら、朝からニュースを見て、自分から気分下げて一日中ブルーな気持ちを抱えなくてよかった。

 


生産性も下がるし、自律神経崩れるし、免疫も下がるし、周りにブルーが伝播する。

 


最初から、人は分かり合えないって教えてくれたら、仲良くしようなんて思わなかった人、いっぱいいる。時間の無駄だし、エネルギーの無駄。

 


だったら、私が仲良くしたい人と人と仲良くしたわ。

 


過去を振り返ると、わざわざ突っ込まなくてもいいところに自ら突っ込んでってた。傍から見たら頭おかしいw

 


建前ばかり教える学校は、私たちにとって生きづらさの温床でしかない。

 

 

 

話変わるけど、あのね、教育機会確保法っていうのがあるからね、教育機会確保法リーフレットでググってみてみて。わかりやすくまとめてくれてる。学校へ行きたくないなら別の選択肢でもいいのよ。

 

 

 

で、話を元に戻すけれど、

 


分かり合えると思うから、おかしくなるって話。

 


私たち発達特性を持つ人たちは、感じやすさを持ってるの。感覚過敏とも表現できるけど、視覚過敏だったり、聴覚過敏、音が入ってきすぎてしまうとか、味覚、皮膚感覚、ほんとみんな違う。それぞれ。

 


これってね、発達障害と呼ばれる人だけじゃなくて、みんな。みんな感覚が違うのよ。

 


だから、この肉体だよ。肉体があるから、一人一人感覚も感じ方も違うし、脳だって、一人一人違うんだよ。考え方も違う。

 


それなのに、教育は画一的。おかしいよね。そりゃ不登校も増えるわ。

 


なんでみんな気付かないのかっていうのは

 


普通と言われる範囲内だから、みんな気づきにくいだけ。

 

 

 

感覚が違えば、感じ方も違うのは当たり前だし、常識を形成する上で影響のある親っていうのも家庭ごとに違うでしょ。住む場所、環境だって違うしさ、

 


似た価値観の人もいるけど、いるけどね、ほんとの意味で分かり合えるなんてない。

 

 

 

分かり合えないのを擦り合わせたり、擦り合わせようとしなくても、あなたはそういう考えなんだね?でよくない??

 


だから、分かり合えないから、寄り添う姿勢が大切なんだよ。

ホントの意味で理解は出来ないけど、その胸の痛み、伝わってくるよ、とかね。

私は、自分が体験したことしかわからないけど、それでいいんだっておもう。

たぶん、全ての経験の痛みを知ってたら、生きてらんない。つらすぎて!

 


自分の意見を相手に捻り潰されたくないなら、自分も相手の意見を捻り潰さない

 


あなたは私、私はあなた。これなんだよねー。

 


私はあなた、あなたは私。だよ☆

 

 

 

自分のアンチなんてどこにでもいるんだからさ、いちいちフォーカスしてたら時間もエネルギーも勿体無い。ひとり排除したとこで、アンチにフォーカスしてる限りどんどん目につくよ。

 


こういう時に、スルーするチカラがあるといいんだけど、やっぱり人間なんで、反応しちゃうよね。私も大切にしている価値観踏みにじられたら心穏やかではいられないわ。

 


その人の想いは、その人にしかわからない。私は、その人じゃないからわからない。でも、攻撃的だと捉えられてとしても、自分の思想を守りたかったんだな〜って思う。自分の考えをほんとうに大切にしているからこその、彼の行動なんだって思うと、また見え方も変わってくるね。情熱があるのね。私は、肯定も否定もしません。

その人の想いってのは、私はその人じゃないからわかりません。残念だけど。

 


例えば、どんなにいい人であっても、いるからね、アンチって。

 


誰かを検索した時に、その人に対する否定的な情報って出るじゃん。それってアンチのフィルターを通してるんだよ

 


自分とその人と対いちで話もしてないのに、その情報を信じるの?

 


その逆も然りだよ。

 


みんな色眼鏡でもの見過ぎ。私もそういうことあるしね。

 

 

 

 


この混沌とした世の中で

 


分かり合えない世の中で、何か一つでも分かり合えたってことを

 


喜びあいたいよね。