ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

成長すると責任はちいさくなる??〜なつこの場合〜

こんにちは。ADHDなつこだよ☆

 

私は、責任って言葉が嫌いだった。小学生の頃には既に思ってた。

 


子どもに責任とかw w w

 


要らなくない?

 


何のための先生だよ?

 


大人になってからは、

 


大人になんか、なりたくない!!

 


って思ってた。

 


でも、いよいよ自分に対して責任を持たなくちゃいけなくなって…←鬱の煩悶による希死念慮。命絶たなくて良かった!!

 


死にかけながら、腹を括ったの!!

 


問題山積みだけど、やろう!

って。

 


まずは動けるようにしないと話にならないから、午前中、庭のベンチで太陽の光を浴びながらYouTubeを視聴したり、瞑想をしたりしてたよ。

セロトニン増やさないといけなかったからさ。とにかく浴びたね。

 


最悪、太陽の光浴びるのは、何もしなくても

光の当たるところにいさえすれば浴びれるじゃん。

これ良いよ!!

 


あと、斉藤ひとりさんとか、心屋仁之助さんとか聴いてたけど、

 


今、お勧めするのであれば、心理カウンセラーの衛藤信之さんだよ!!

 


パネェわ!!

 


マジで好きです!!

 


煩悶がつらいひとはさ、それを断つの大事だよね。視聴している間は、それを聴いてるから不安を考えないじゃん。

 


不安を考えない時間を増やすのよ。

 


ケイタイって、便利!!

 


あ、SNSは見ない方がいいよ。

あのママ友は素敵なのに、私は…

てなっちゃうからね。

 


私はFacebook再開する時に別アカウント取ったわ。

ママ友に、付き合いでいいね押すのも疲れちゃうし、みんなキラキラしてるし。

別アカ取得は自分じゃできないから息子にお願いしてやってもらった(^ ^)

 


あと、自分の好きなことを思い出す作業した。だって自分の好きなこと、分からなくなってたから。

 


だから、4月は息子とクッキー作りをいっぱいしたよ。

 


あと、導かれるように入会したオンラインサロン天照。

 


カタカムナ学校。

 


研究会。

 


くにさきしずかさんからワークを学んで、

 


あー、やりたいことって、出てくるもんなんだなぁ、って。

 


首の骨が原因(たぶん)で、ひどいめまいふらつき起きたり、8月末に事故ったり、右膝の骨が外れやすくなったり、色々あったけど、

 


そんなことは気にならないくらい、今が幸せ。

 


大分に行けたし、

 


子どもたち相手に仕事ができているし、

 


断捨離も以前よりできてる。

 


息子の高校はあとは合格通知待つだけだし、

 


障害年金は通って8月から支給されてるし、

 


今は生活圏内で嫌な人はゼロだし、

 


家に住めてるし、

 


ごはん食べれてるし、

 


家族は健康だし、

 


大切な仲間はいるし、

 


武田双雲さんは素敵だし、

 


衛藤信之さんの体験講座申し込んだし、

 


もう、ほんとうに

 


幸せだよ。

 


感謝だよ。あんなつらかった日々が、こんなに変わるの??

 


レクサプロは毎晩飲んでるし、コンサータ飲まないと動けない日もあるけど、

 


幸せじゃん。

 


人を見るときは、

あなたはわたし、わたしはあなた。の精神で。

 


相手の嫌な部分が見えてしまったら、それは私のなかにもある。

 


そんなことない!って思うかもしれないけど。

 

 

 

相手からネガティブなエネルギーが出ていたら

 


あなたの感情はあなたのもの。わたしはわたし。と、分離をしっかりする。貰いやすいからね。

 

 

 

 


自分軸がしっかりすれば、責任なんて、重いモノじゃないって思った。

だって、人間だから完璧じゃないの分かっているし、何かが起きたら、ひとを頼ってもいい。どうするか話し合うこともできる。

 


責任?

 


ってなんだろ。

 


これが人生を重くしてない??

 


楽しく生きるのを自分で許可すれば、楽しく生きられる。

 


責任なんて、分散されて軽くなる気がする。

 


子どものことで悩んでるなら、ひとりで何とかしようなんて思ってるんでしょう?

 


子どもの人生は子どものものだよ。

 


半分こにしたらええ。

 


そのぶん口も出さなくなるでしょう。

 


親には学校に行かせる義務はあるけど、権利はない。

 


権利があるのは子どもだよ。

 


行きたくないなら、それでいいんだよ。

 


心病むよりいいでしょ。

 


なんで無理に行かせたいんだろうね、大人は。まぁその気持ちも分からなくはないけどね。

 


大人が生きづらい世の中なら、

子どもにも生きづらい世の中だよ。

 


子どもに無理させちゃうのは、

自分自身にも無理をさせてるからだよね。

 


肩の荷をおろしていいよ。

 


それで、ダメになんかなんない。

そうでしょ?そうだよ。

 


いつも頑張ってきたね。お疲れ様。

背負ってるもの全部おろして、いちから始めよう。

 


長くなっちゃったけど、私が伝えたいことは伝わったのか??

まぁ、また書くし。

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます😊