ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

医療ビジネス?!総合病院でのなつこの体験談!!言われるがままなら◯マン円!!

 

こんにちはー、最近なんもやる気の起きないADHDなつこです。

 

 

 

今週の火曜日に膝の骨がズレやすくなって、日常生活に支障をきたすようになった私。

 


総合病院のリハビリ科に連絡を入れて、金曜日(きのう)行っきたんだけど、案の定、診察した上でのリハビリをしているので、肩以外のとこはできないとのこと。

 


うん、そーだろーなって思ったけど来ちゃった💕

 


私の担当が、優しいお姉さんなの。

 


ほんとう喋ってて癒される。

 


ずっと通うつもりはないけど、今月と来月くらいはお世話になりたい(^ ^)

 


横になって、首の後ろ、肩をほぐしてもらい、筋力つけるためシャフト持ち上げてみる。

懐かしいなぁ、陸部でもやったわぁ。ベンチプレス。

 


主治医に連絡してもらい、リハビリのあとに診察。

 


半月板かナントカが損傷してるかも知れない

 


との言葉に、

 


えっっ!!

 


と、オーバーリアクション。

オーバーリアクションは私の特性なんだけど、フォローするように

 


だいたい6割は損傷していて、痛みが出る人と出ない人がいるらしい。私は後者。

 


レントゲンとMRIをしましょうということで、とりあえずレントゲン撮影へ。

 


撮影をしながら

 


今月2回目だけど、レントゲン大丈夫かなぁ。できればしたくないなぁ。

断れば良かったなぁ、と考えつつ。

 

 

 

再度、診察室に呼ばれ、レントゲンでは異常は見られなかったとのこと。

以下、主治医とのやりとりです。

 


主治医:MRIしますねー。

 


なつこ:MRIをすることによって治療方法って変わりますか。

 


主治医:投薬とリハビリですね。

 


なつこ:それならMRIやらなくてもいいんですけど。

 


主治医:あー、そういうことですか。診断つきませんがいいですか。

 


なつこ:あ、大丈夫でーす。

 


主治医:じゃあお薬出しておきますね。

 


なつこ:ありがとうございます。

 

 

 

…膝の痛みを治すのが目的なのに、診断とか必要なくない?MRIやってもやらなくても治療方法変わらないなら、やる意味ないじゃん。って思う。

それこそレントゲン撮っても撮らなくても投薬とリハビリなら、レントゲン撮る意味も無いよね。

つーか、メニューないのおかしくない?!

 


レントゲン◯◯円、MRI◯◯円みたいなさ。

なんで料金提示がないんだ?

 


ちなみにこの日はリハビリ+診察で、1,330円

 

 

 

帰宅して、旦那に、

 


MRIって幾らなの??

(旦那は元ガン患者。現在半年に一度の通院)

 


と聞くと、

 


旦那:あー、一万。

 

 

 

 


なつこ:へぇ、そうなんだ…

 


(イチマン…

 


いちまんんん!!

 


あっぶねー!!言われるがままMRIやんなくて良かったぁぁぁ!!こえぇぇぇ!!!)

 

 

 

なんかさ、考えないで言われるがままに生きるのって、やっぱり良くないなって。

 


自分で疑問を持って、自分で選択していくって大事だと思う。

 


どんな小さな選択でも。

 


私は、自分の頭で考えずに生きてきた人だから、それがどんなにつまらない人生になるかっていうのを身をもって経験してる。

自分で選択して、自分で責任取って、自分の好きなことして、自分の人生を生きたい。

今日は、グッダグダな1日を過ごしちゃったけど、ブログ書けたから◎

 


明日はクッキーでも作ろうかな。部屋の片付けちょっとでも捗るといいな。公園で散歩でもしてこようかな。皆さんにとっても素敵な1日となりますように。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます😊