発達障害ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

陰謀論的発達障害

 

今日は発達障害研究外伝「陰謀論発達障害」について。(今回おおいに私の主観が入っています)

 

発達障害って、なんかおかしな障害だなって思った人は多いと思う。黒に近くても障害と診断されなかったり、うすいグレーであっても診断がついたり。環境によって障害者になったり、ならなかったり。

 

好きなことや興味のあることに没頭できる発達障害は、このピラミッド構造の社会では脅威でしかなかった。だって、好きなことして生きられるなんて、そんなこと知られてしまったら困る。労働者が必要なんだから。

従順な労働者を育てるうえで、凸凹特性を持つ人は脅威。凸凹特性を持った人達を発達障害と診断することで、好きなように生きさせないようにした。得意なことを伸ばすより苦手なことをできるようにさせたり、学校や親から叱責により自己肯定感を下げさせて、好きなことばかりやっていては生きていけないと趣味をはく奪し、貯金貯金と言ってお金を使わせない。生きる希望も見いださせない。不登校にして引きこもらせ、二次障害に追い込む。

 

そうやって、鬱病者をつくり発達障害をつくり、薬漬けにして抜け出せなくする。製薬会社の闇に放り込む。

 

発達障害でも、成功できるのはほんの一部だと思い込まされている。自分はダメだと思い込まされている。それも、潜在意識レベルで。ほんとうは、すごい能力があるのに。

 

好きなこと興味があることに関しては、ものすごい能力発揮するんだよ。できないことをできるようにするより、できることを更にできるようにする方が、世の中への貢献度はものすごく高いんだよ!!

 

今、この社会のおかしさに気付いているはず。なにかが、おかしいって。でも、どれが正しい情報なのか分からないって思ってるんじゃない?

 

人間って、脳のつくりが同じ人なんていないんだよ。誰かが言ってることがあなたにとって100%正しいなんてことはない。あなたにはあなたの正しさがある。それを知るために、ひとりの時間を取って、深呼吸して、自分と向き合う。マインドフルネスでも瞑想でも、なんでもいい。ほんとうの自分と繋がって。

繋がろうとして、すぐ寝ちゃうときは、睡眠を必要としているから寝ちゃってOK。それだけ疲れてるんだよ。

 

毎日がんばってる自分をほめてあげて。今日もがんばったねって。

だって、がんばったでしょう。いま自分にできることをしたんだよ。疲れてるんなら、休むことも大事な仕事。休んだ自分をほめよう。ほんとうにお疲れ様。

 

次は、すこしづつでいいから疑問に思っていることは自分自身で調べてみよう。気付いてる人は、自分で調べた人だよ。たぶん、きっかけはそれぞれ。調べる内容もそれぞれ。

 

政府は間違ったことを言うはずがない?学校の先生が言ってる?有名な大学教授が?病院の先生が?それらが100%正しいという証拠はないよ。自分の脳みそ止めないで。自分で情報を取りにいって自分で考えて。

 

流されないで。自分の人生の主導権を手放しちゃダメ。

 

自分が、自分の人生を創るの。創造できるんだから。大丈夫。できるよ。望めば、必要なものは必要な時に入ってくるから。

自分が決意すれば、そういう現実が作られていくんだから。今、つらい状況だったとしても、抜けられるよ。

 

あなたが今こうなりたいってことを、声に出してみて。

 

○○病が治る、

○○に必要なお金○○円が入ってくる、

みんなが驚くような研究論文を書き上げる、

○○へ旅行に行く、

 

声に出したら、もう忘れちゃってOK。お願いに執着しない。今は、風の時代。軽く生きよう。ほら呼吸して、深呼吸。

 

陰謀は暴かれるから、自分に集中して、ほんとうの自分とつながっていよう。楽しい未来を考えて、心地いい明日を夢見よう。あなたの一度きりの人生だもん。好きなことをして生きていこうね。