ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

今、生きるのがつらいマルデックの魂たちへ

 

こんにちは。大統領選挙前にバーンって発表なかったね。でも落ち込んでないよ!!だってどっちにしろ変化が起こるってことは決まってるもん(^ ^)

 


はい!とっても前向きなADHDなつこです☆

 

 

 

さて、私は今年のはじめは、ほんとうにひどい状態だったの。米もとげなかったし、何もしてなくても苦しくて、なんとか呼吸をしているのが精一杯だった。何もしてなくても、きっと流れるプールに流されまいと耐えていたんだね。

 

 

 

そんな私だったから、いま生きるのがつらいあなたに伝えたい。

 

 

 

まずは、親。

 


マルデックの魂は、親の言いつけを遵守する傾向あり。

私は反抗期がなかったの。親が理不尽すぎて反抗しようもんなら…って感じだったし。

 


もしかしたら、

いや、うちの親は毒親ではない

と思ってるかもしれない。

でも、社会的に見て毒親か?じゃなくて、自分はどう思っていたか。だよ。

 


私はトコトン自己肯定感を下げてしまって、小学校あがる頃には自分の本当の気持ちが分からなくなってたと思うね。

周りからどう見られるか?を気にするあまりの生きづらさあったかも。

 

 

 

ききわけが良くて完璧主義になり、必要以上に要求に応じてたね。

 


お彼岸に実家の母がおはぎを作るというと、朝6時に実家に行って手伝うとか。しかもその時に実家にいた姉は手伝おうとせず11時になってようやく2階から降りてくるという…

 


ほら、あれよ。承認欲求強かったの、私。

 


だから、ほんとうの感情を出すことができなくて溜め込んだの。

 


表面上の喜怒哀楽は出せるんだけどね、ゲシュタルトセラピー行った時、胸のあたりに黒っぽくて重い鉛のような塊があるって気づいたの。

 


これ溶かすの時間がかかったよ〜

 

 

 

 


あと、やりたいことがやれない。

 


これはストレスだよねぇ!

だって基本、したい!って思うことはしたい人でしょ?

 


パートナーがいて、子どもがいて、自分には守るべきものがある。それ故に社会の歯車になってるマルデックの魂は、ほんとうにつらいと思う。

 


私は、子どもを保育園に預けるためにフルで働きだして、小学校に上がると今度は

貯めるなら小学生のうちだよ〜

なんて言われて、更にフルで働き続けた。

 


大変だったよ。うちの子、兄妹が6歳離れていてフルから抜けられなかった。仕事はお金貰ってるから手を抜けないでしょ、家事は私がやらないと溜まっちゃうでしょ、育児は人を育てるわけだから、手を抜けない。

どれも全力投球。

 

 

 

旦那のお弁当もずっと作ってたよ。つらい時あったねぇ。周りからは、

お弁当作りやめたらいいじゃん。

って言われた。でも私は1日でも作らなかったら、もう作れなくなる気がして作るのをやめられなかった。怖かったねぇ。

つらいのに、やめられないの。おかしいよね。

 


よくさ、働くのが好きな人で常に動いてる人。止まっちゃうとダメなんだよね、働いてないと。って人いるじゃん。

もしかしたら、その中にも止まりたくても止まれない人もいるかもしれないね。

 

 

 

早いうちに、休んでおけば鬱にはならなかったかもしれない。

 


週末ごとに寝込む時期があったんだけど、旦那に、

 


毎週寝込まれたら困る!!

 


って言われたの。

 


あー、私、休みの日に休むこともできないんだ。私がやらないといけないんだな。

って思ったの、覚えてる。

 


やるべきことがいっぱいあるなかで、自分のやりたいことができるわけないよね。

 

 

 

 


私はね、マルデックの魂を持つ人、みんな大好きだよ。

 


前、ブログに書いたの覚えてる?瞑想をして、ワンネス垣間見る体験をした、って。

あの時マルデックの魂たちに会えた嬉しさ。ほんとうに幸せだったんだよ。

だって、核爆発で星は粉々になっちゃって、たくさんいた魂たちはどこに行っちゃったんだろう?って。みんなに会いたいって思ってたから。

 

 

 

私たちはね、すごいパワー持ってるんだよ。

 


やりたいことやっていったら、繋がるものがあるよ。

 


ほんとうに。

 


マルデックの魂はオールドソウルだから、次回は転生しないんだって。

 


だったらさ、自分の強み活かして活かし尽くすしかなくない?

 


やりたいこともやり尽くそうよ!!

 


全部出し切っちゃおう!!

 


私もみんなも、マルデックの魂なんだから、きっとスゴイことやってくれるって思ってるんだ☆

 

 

 

 


まずは、自分の人生に責任を持つこと。

 


私は、責任から逃れようとしていた。2人も子ども産んどいて、この世界で私は生きられないと思った。ADHDで鬱なんて、

詰んだ…、

と思った。この社会で生きることができないと思ったの。

でも、腹をくくるの。決めるの。自分で。

 


今までは地の時代だったけど、風の時代になるよ。生きやすくなる。多様化の時代になるよ。

好きなことしよう。楽しいことしよう。

何があっても大丈夫って思おう。

私たちは一人じゃないもん。

 


怖いかもしれないけど、助けを求めて。一旦役割を手放してみて。

 


自分を甘やかしたらダメになるなんて思わないで。

ダメになんかなんない。

 


だってそうでしょ?

 


今は心が休むときなんだよ。

 


心が元気にならないと身体も元気にならないから。

 


大丈夫、大丈夫。

 

 

 

 


あと心配しているのは、ブロッサムさん。

選挙前に何もなかったじゃん。

ショボン(´・ω・`)ってなってるかなぁ?って。

私は光の銀河連合さんに裏切られたとか思ってないし、むしろ今すごく平和で幸せな日を送らせてもらってる。

バーンって発表あったら絶対バタバタしてるじゃん。今は断捨離しながら平穏を楽しんでるよ。

 

 

 

道はすでに用意され、アスファルトも敷かれてる。すべての準備は完了してる。

 


あとは、発表する人の自由意志。

 


バーン!っていうすごい内容だと思うから、発表するのに躊躇するのわかるよ。

 


今、言おう言おうと葛藤しているのかもしれない。

 


自分の中に留めておくにはしんどすぎると思う。

 


どんな内容の発表でも、私は覚悟はできてるよ。

 


私たちは、繋がってる。ひとりだなんて思わないで。

 


みんな、大好きだよ。

何があっても、私は私を生きるよ。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます😊