ADHDなつこの想いを言葉にするブログ

ADHD(診断済み)なつこが生きやすくするためにしてきたこと、感じていることなどを言葉にしていきます。

もやもやの言語化。ものすごく苦手なひとは、実は私だった!!

こんにちは。今日、我が家に家族が増えました✨私は犬派(柴犬)だけど、うちの猫、めちゃんこ可愛い💕

私は猫派じゃないけど、うちの子は特別。小さくて、軽くて、肉球がぷにぷにで。自ら進んで踏まれにいきたい、ADHDなつこです。

 

 

 

最近、ライオンズゲートが…って、あちこちで言われてるけど、知らない人っているのかな?もし知らない人がいたら、ライオンズゲートで、検索っ☆

 

 

 

そうそう、今週は私、めっちゃしんどくて。朝起きても眠いし、しんどいし。お弁当作ろうと思って、何日も作り損ねた💦

職場でのもやもやも、溜めに溜めて…結局、木曜の勤務後に施設長に話を聞いて貰って、泣いちゃったもんね。

ちなみに人間関係です。

 


そうよ、人の悩みって大抵、人間関係なのよ…。今の職場は好き。だけど、この人だけもやもやする、っていうね😂

 


でもねぇ、施設長に話をした時は、まだ自分の気持ちも混沌としていて、うまく話せなかったんだけど(とりあえず、言ってることと言ってることが違うってことと、私がもうしんどくてツライということは伝えられた。)

 


そのあとで、なんで私がしんどかったのか、ツラかったのか、知ることになるんだけどね。

 

 

 

まずね、私はADHD診断されてるけど、アスペルガーも入ってるのよ。

私、あいまいって、くっそ苦手で。

(仕事ではマニュアルあるとよい)

あいまいにもよるんだと思うんだけど、なんてーのかな。

 


数年前の例だけど、

私はそれまで事務経験が全くなくて、実家の会社を継ぐにあたり、事務仕事(経理含む)をすることに。(といいながらも、繁忙期にはずっと現場に出ていた。過酷。)

私は母親に、

全く分からないからちゃんと教えて欲しい。

と言ったにも関わらず!!

てきとーてきとー。

って…。

 


無理〜!私、ちゃんとやりたい人なんよ。分からないところとか、あっちゃダメ。事務やるには簿記二級取る!!

社長(父親)が、

取んなくていーだろ、

とか言ってたけど、

いやいや何いうてんねん!!ちゃんと知らなきゃだめだし、母親のようにテキトーになんて出来ない!!

あんたら今までてきとーにやってきたツケが私にくるんだよ!(←継ぐから)私がしっかりしないと!!

完璧主義なんです。完璧にできないくせにね😂

理不尽な両親により二次障害のウツになったと思っていたけど、私にウツになる資質が備わっていたのね。←今、自分でこういう考えに至れたのすごい。ずっと親のせいと思っていたから!視点がフラットだー🤗

 


今の職場の話に戻るけど、もやもやの原因っていうのが、

 


Tさんが、

私にだけ、あたりがきつい。

言われたことをしたのに否定された

(これからはこうしていこうね、って会議で決めた意味ってあんの?)

読み聞かせをしていたら、〇〇に背を向けるなんて〇〇が可哀想!と言われた。

(えぇ??あなたは〇〇くんに本読んだことありましたっけ?読み聞かせてんの見たことないし←〇〇くんは高校生。いま私は△△に本を読んでたんだけど??あなたは人の気持ちが透けて見えるの?それはあなたの気持ちでしょう?)

〇〇が可哀想!と私に言うのであれば、言わせて貰いますけど、あなたが小学校中学年の男の子に下の名前で呼ばれた時、めっっちゃ拒絶したけど、あれは可哀想だった。言わなかったけどね。

下の名前で呼ばれるの嫌な人なんだろうなって思うけど、はたから見てめっっちゃキツイ言い方だったよ。そんな言い方しなくて良くない?ってレベルで。

 


などなど、キリがないんでこのあたりにしておくけれども。

 


しんどい理由は、たとえば私が何かをしたとして、それをTさんの感情により否定されること。ストレートにやったことに対して、変化球で注意される。

じゃあ変化球か!と思ったら、ストレートでやられる。

なんていうか、一貫性がない。正解がない。

そもそもこの仕事って、正解がないのに、Tさんの正解を押し付けられるのが苦痛。

 


私は私なんだよ!!

 


それで苦しかった。施設長に話を聞いて貰わなかったら、以前のように、自分の行動に自信が持てなくなって、行動ができなくなって、出社しようとしたら身体が動かなくなって…ってなってたかも。

またウツになってたかもしれない。

 

 

 

あと、更に気付きがあって。

 


Tさんは、昔の私。

 


私は以前、息子に対してTさんと同じことをしていた。フルで働いて、家事、炊事、育児…日々のノルマがキツすぎて、きちんと息子に向き合ってあげられていなかった。

 


私の正解ばかりを強要していたように思う。息子には息子の正解があったのに。

 

 

 

古代マヤの言葉でこんなのがあった。

 


インラケチ

 


私は、もうひとりのあなたです。

 


あなたは、もうひとりの私。

 

 


鬼媛(明美姉さん)のLive配信でも、同じことを言っていたので、

 


やっぱり、これか。。

 

 

 

気付けて良かった。

 


ちょ、これからはブレないようにいくわ。

 


ライオンズゲートもあるしね(^ ^)

 


みなさんは私のように見たくない感情、あぶり出されてはないですか?

向き合うのがつらいかもしれないけど、泣いてもいいよ、叫んでもいいよ、一緒に乗り越えて行こう(^ ^)

 


気付かせてくれたTさんに、感謝。

私を癒してくれる猫ちゃんに感謝💕

ケージを一緒に組み立ててくれた息子に感謝。

ブログを読んでくださっているあなたに感謝。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございます😊